心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなくかきつくれば…
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
00:00:00
4月から忙しくなって、なかなか映画館で映画を観ることができなくなり、
少々ストレスが溜まり気味の私ですが、久しぶりに映画館で観てきました!
生後間もなく国の反乱が原因で、コンゴのジャングルで動物たちに育てられた英国貴族ターザン(アレキサンダー・スカルスガルド)は、美しい妻ジェーン(マーゴット・ロビー)とロンドンで生活していた。ある日、政府の命令で故郷へ戻るがそれは巧妙なわなで、ジャングルを侵略された上に、妻がさらわれてしまう。愛する妻と故郷を取り戻すべく、ターザンは内なる野性を呼び覚まして戦うことを決意する。

って、こんな映画です。
このターザン役のアレキサンダー・スカルスガルドが以前から好きだったんですよ~!
それで、アレックスが主役と聞いた瞬間にを誘って翌日観に行ったのでした(笑)。
今まで大作映画の主役はなかったんで、お父さんと一緒で脇役ばっかりなのかな?
って思ってましたけど、今回は待望の主役!そしてカッコ良かった( *´艸`)
9カ月間鍛えたという肉体もすごいけど、あの憂いを帯びた目が好きで(#^.^#)。
映画の内容も、王道の勧善懲悪の娯楽映画なので、安心して見られましたしね。
何も考えたくない時に、ちょっとカッコイイ人が観たいという時にはバッチリです(笑)。



りょうりんおすすめ度は

これからアレックスの人気が高まりそうで、ちょっと複雑ですけどね…。

スポンサーサイト

Category:映画コメント:0│ トラックバック :--
16:39:53
伝説的な暗殺者として裏社会にその名をとどろかせるも、殺しの仕事から手を引いたジョン・ウィック(キアヌ・リーヴス)。暴力から遠く慣れた毎日に安らぎを覚えていた彼だったが、それをロシアン・マフィアによって奪われる。怒りと憎しみに支配された彼は、封印していた殺しのスキルをよみがえらせ、ロシアン・マフィアへのリベンジを果たすことを決意し……。



私の好きなハリウッドスターの1人、キアヌ・リーヴス。
近年は半ば引退?みたいな感じでたまに目撃情報があっても太って見る影もなく…
だったけど、アクション映画で復活!というので観てみました。

いや~~~カッコ良かった!!!!
久しぶりにカッコイイ!とちょっとときめいた映画でした。
R-15なので、結構グロテスクでしたけどね(^-^;

とにかくとにかく強いジョン・ウィック!
そんな馬鹿なな感じがないとは言えないけど、007みたいな感じではなく、
自然な「あり得ない」感が好きでした(笑)。

続編がありそうでなさそうな終わり方。
予告には「新シリーズ始動」って出てたから、続編あるのかな?

りょうりんおすすめ度は

ホント…カッコ良かった( *´艸`)

Category:映画コメント:0│ トラックバック :--
21:59:13
平凡な女子大生アナ(ダコタ・ジョンソン)は学生新聞の取材のため、巨大企業の若手CEOのグレイ(ジェイミー・ドーナン)を訪ねる。誰もが心惹(ひ)かれてしまいそうな容姿でばく大な富を持つグレイは、「君のことを知りたい」と引っ込み思案で恋愛未経験のアナに興味を示す。次第に二人が親密になっていったある日、グレイの自宅に呼び出されたアナは衝撃的な契約を持ち掛けられ……。



この映画、公開中に観たかったのですが、イマイチの評判だったのでどうかな?
と思っているうちに見逃したのですが、原作が面白いと聞いていたので、
と一緒に読もうと思って、電子書籍で半額キャンペーン中に購入していました。
しかし、何度勧めても数カ月たってもが読まないので、私が読もう!と読み始めたら面白い!!
しっかりハマってしまって、続編の「フィフティ・シェイズ・オブ・ダーカー」も買って一気に読みました。
ただこの小説…かなりエロティックな記述が多く…しかもかなり特殊。
内容はすごく面白いんですが、に読むのを積極的には勧めたくなくなりました(笑)。

映画は予告を見る限り、割と原作に忠実な感じを受けたので、本を読んだ私にはいいかも?
と思って今日やっとレンタルで観たのですが、うん!忠実!
ただし、あまりに色んなシーンを取り入れ過ぎで、肝心の2人の心の動きとか、
クリスチャンの心の闇とか、アナの想いが全く分からないから原作を読んでいない人が観たら
こんなにつまらない映画はないでしょう(笑)。
小説を具現化してくれたという点では面白かった。
エロティックな部分も綺麗でソフトに描かれていたし。

この映画を観る方は、是非とも原作を読んでから観ていただきたいです。
りょうりんおすすめ度は
アナはハマリ役だったけど、クリスチャンはもうひとつだったかな…

Category:映画コメント:0│ トラックバック :--
17:12:07
ジュールズ(アン・ハサウェイ)は、ファッションサイトを経営・管理する会社のCEOとして充実した日々を過ごしていた。仕事と家庭を両立するパーフェクトな女性像そのものの彼女はまさに勝ち組だったが、ある日、試練が訪れる。同じころ、シニアインターンとして、40歳も年上のベン(ロバート・デ・ニーロ)がジュールズの会社に来ることになり……。

珍しく日曜日に家族全員揃ったので、何か映画を観よう!
と言うことになり調べてみたら、見たい映画の中で、時間が合うのはこの映画だけ。
正直アン・ハサウェイって、そんなに好きな女優さんじゃないんですが、
「レ・ミゼラブル」で見直したしなぁ…まあいいか?
くらいの感覚で観に行った私でしたが、これがなかなか面白い!



アン・ハサウェイだから「プラダを着た悪魔」のシリーズのように受け取られがちですが、
全然違います!…って、私「プラダ…」観てなかったんだった(;・∀・)
とにかく観た人は違うと言っていました(笑)。

この映画の主演はアン・ハサウェイですが、やっぱりいい味を出しているのはロバート・デニーロ。
70歳を越えたのに、何とも言えずチャーミングでダンディ。
この役柄の「ベン」が実際に近くにいたら、絶対にお友達になりたいです( *´艸`)。

りょうりんおすすめ度はもちろん
気分がスカッとしたいときにおすすめです。

Category:映画コメント:0│ トラックバック :--
16:44:24
ロンドンにある高級スーツ店「キングスマン」は、実はいかなる国の干渉も受けない屈指のエリートスパイ集団だった。ブリティッシュスーツを小粋に着こなす紳士ハリー(コリン・ファース)もその一人で、日々極秘任務の遂行に務めていた。そんなある日、仲間が何者かに暗殺され、彼は街で不良少年エグジー(タロン・エガートン)をスカウトする。





主演のコリン・ファースが好きで彼の出演している作品はほとんど観てきましたが、

今までアクションなんか観たことがない!それにコメディなら楽しいだろう!

と、何も下調べもせずにを伴って観に行きました。

面白かった…

面白かったけどグロかった…(・_・;)

明るく人々の頭が吹っ飛んでいく…

通りでR15?R12?のはずだ(笑)。

相当な数の人が死んじゃいますが、妙に明るい映画です。

でも面白かったので、りょうりんおすすめ度は

Category:映画コメント:0│ トラックバック :--
2015/08/31
22:14:39
遺伝子操作された元兵士のケイン(チャニング・テイタム)は、ある女性を守るという任務のために宇宙から地球に派遣される。シカゴで清掃員として働くジュピター(ミラ・クニス)は、殺伐とした大都会での暮らしに嫌気が差していた。だが、実は彼女こそが、地球のみならず宇宙を変化させる可能性のある遺伝子を備えた唯一の人物だった。





吹き替えの声優さんの声が聞いてみたくて、なんとなくオンデマンドで選んだ映画です。

まあ、面白かったかな(笑)?

「レ・ミゼラブル」や今年のアカデミー賞で「博士と彼女のセオリー」で主演男優賞を受賞した、

エディ・レッドメインが出ていましたが、今までの役のイメージとは違うパレム王の狂気の役が上手で驚きました。

実はこの吹き替えの声優さん、平川大輔さんが最近気になってるんです。

狂気の吹き替えもお上手でした!

その他はショーン・ビーン。

「ロード・オブ・ザ・リング」以来あまり彼の出演作は観ていませんでしたが、

変わりないですね~( *´艸`)。ちょっとオジサンになったけど(笑)。

SFの割にはあまり難しく考えなくていい、アクション映画って感じです。

りょうりんおすすめ度は

Category:映画コメント:0│ トラックバック :--
23:03:01
架空の第2世界大戦前夜。陸軍士官学校で学ぶ嘉藤(亀梨和也)は、規律に反したことで極刑に処されるところを、結城(伊勢谷友介)なる謎の男に救われる。彼は諜報(ちょうほう)組織のD機関を設立した人物で、嘉藤の卓越した頭脳や身体能力を見込んでスカウトする。数々の厳しいテストをクリアしてスパイとなった嘉藤は、人類の歴史を変えかねない発明について記された機密文書ブラックノート奪取を命じられる。それを求めて魔の都と呼ばれる都市に潜入した彼の前に、リン(深田恭子)という女が出現し……。



我が家のは、10年来の亀梨君ファン。
その影響で?私やさんも亀梨君も好きで、この映画観たいね~。
と言っていたのですが、劇場公開中に観そびれてしまったのでレンタルして観てみました。
感想は…うん…(笑)。
亀梨君ファンのための映画かな(笑)?
それなりに内容も面白かったけど、ハリウッド映画ばかり観ていると、
この手の映画がちゃちに見えてしまって…
亀梨君アクションも頑張ってたけど、柔道がダンスチックに見えるし…。
何より深田恭子の演技が…

というわけでりょうりんおすすめ度は

同じ亀梨君主演映画だったら、個人的には『俺・俺』の方が面白かった(笑)。

Category:映画コメント:0│ トラックバック :--
2015/08/13
22:48:16
3Dアニメーション映画『怪盗グルー』シリーズに登場する謎の黄色い生き物・ミニオン­たちを主人公にしたスピンオフ作品。人類が誕生するはるか昔に地球に現れたミニオンた­ちの目的はただ一つ、最強のボスに仕えること。本作では、グルーに出会う前に彼らは何­をしていたのかが描かれる。




『怪盗グルー』シリーズは観ていないけど、なんともこのミニオンズが可愛くて気になったので、
娘たちと観てきました。
ミニオンって実は5000歳だったんだ(笑)?
吹き替えしか上映されていなかったので久しぶりに吹き替えの映画を映画館で観ましたが、
天海祐希の吹き替えが上手で、なかなか違和感なくて楽しかった。

りょうりんおすすめ度は

しかし、観客に子供や若者が多い映画って久しぶりに観たけど、
みんなマナーが悪い…

Category:映画コメント:0│ トラックバック :--
11:00:58
何故か1作目から家族4人揃って映画館で観ている「アベンジャーズ」。

最新作の「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」もなんとか日程を合わせて4人で観てきました。

人類の危機的状況を何度も打破してきたアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、平和維持システムとしての人工知能“ウルトロン”を誕生させる。人類を脅威から守るために完成させたウルトロンであったが、平和を脅かす唯一の存在は人類だと結論付け、抹消しようとする。





いやぁ…回を追うごとにややこしくなってきて(笑)、前作を観てから間があるので忘れているし、

ストーリーをしっかり理解しようと思ったら、きっともう一回観なきゃダメかな?

でも、映像とアクションだけでも十分に楽しめます!

少しネタバレになりますが、最後に「アベンジャーズ」と呼ばれた顔ぶれは、いつもと少し違っています。

このメンバーに元のメンバーのうちの何人が加わるのか?

次回作をどうにでも作れるような終わり方にしていましたね。

次回作は絶対あります(笑)。

ご覧になる方は、エンドロールの途中までは席を立たないようにしましょう!

りょうりんおすすめ度は

さて、次回作…また4人で観に行くことができるでしょうか?

Category:映画コメント:0│ トラックバック :--
2015/06/30
23:01:15
ニューヨーク。数々の有名アーティストを輩出してきた歴史と伝統ある芸術学校が、新入生を迎えるオーディションの日。その狭き門に挑戦する若者たちが、あふれる才能と野心を抱えて、全米中から集まってきた―。実在する芸術学校を舞台に、夢と希望を持って入学してきた生徒たちが、厳しいトレーニングの中で挫折を味わいながらも自分たちの夢へと近づいていく姿を描く。
引っ込み思案の女優志望・ジェニー、天才歌手のマルコ、ストリートから出てきた怒れる若者・マリク、厳格な上流家庭に育ったデニス・・・。チャンスをつかんで大きな舞台へ駆け上がる者、夢破れて去っていく者。多彩な人物が入れ替わり立ち替わりで登場し、実際に学校生活の中に飛び込んだようなリアリティあふれる群像劇が展開されていく。




月に1本無料で観られるオンデマンドで、ちょっと気になったから観た…
ただそれだけの理由で観た映画ですが、いい映画でした!
RENTといい、コーラスラインといい、GREEといい、この手の映画やドラマが単純に好きだというのもありますが(笑)。
もともとは1980年に、アイリン・キャラーが主役を務めた映画のようですね。
これは、1980年版も観たくなりました。
音楽や踊りが好きな人はぜひ!

りょうりんおすすめ度は

Category:映画コメント:0│ トラックバック :--
最近のコメント
counter

現在人が見てます
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
カテゴリー
プロフィール

りょうりん

Author:りょうりん
とにかく何かを作ることが好きな、ごくフツーの主婦…
だと自分では思ってます(笑)。
カエルグッズが好きなカエラー。
パソコン教室のスタッフでもあります。

RSSフィード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。