心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなくかきつくれば…
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2011/04/12
23:12:11
立て続けに映画話題ですね
TSU○AYAで、5本レンタル100円だったもので、
久しぶりにまとめて借りて、立て続けに観ています。

悪人 スタンダード・エディション [DVD]悪人 スタンダード・エディション [DVD]
(2011/03/18)
妻夫木 聡、深津絵里 他

商品詳細を見る


私が邦画を観るなんて、本当にめずらしいですね~
この映画は原作を読んで面白かったので、是非観たい映画でした。
舞台が福岡・久留米・佐賀・長崎とあまりに身近なので、
原作を読んでいる時から、この殺人事件は現実に起きている、
今テレビをつけたらニュースでやっているのではないか
なんて錯覚を覚える作品でした。
映画も本当に見慣れた風景が出てきて、言葉も大まかにですが
ちゃんと博多弁と佐賀弁と長崎弁が使い分けられていて、
俳優さんたちも割と自然に使っていたので、気持ちよく観られました。

内容は重たいのですが、いい映画です。
原作を先に読んでいたから、細かい人間の心の描写とかが理解できて、
わかりやすく、そして感情移入して観る事が出来たのだと思います。
主役2人の演技もさることながら、樹木希林や柄本明の演技が素晴らしかった。
やっぱり親子関係の話になるとじ~んときます
トシですか

是非原作を読んでから観てください。
りょうりんお勧め度は星5つ

いったい誰が本当の“悪人”なのか?…

Category:映画コメント:0│ トラックバック :--

コメント
コメントの投稿










最近のコメント
counter

現在人が見てます
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
カテゴリー
プロフィール

りょうりん

Author:りょうりん
とにかく何かを作ることが好きな、ごくフツーの主婦…
だと自分では思ってます(笑)。
カエルグッズが好きなカエラー。
パソコン教室のスタッフでもあります。

RSSフィード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。